売却のタイミング

様々なオーナー様から良く質問されます。

投資用ワンルームマンション所有オーナー様から、東京オリンピック頃とか、3年以内、5年以内には売却を考えてますがどのタイミングが良いかという質問を言われます。

結論から言うと、早いタイミングが良いです。なぜなら、マンションを購入した時から住宅ローンを組まれて購入されている方であれば、少なからず節税目的の事もあり、毎月々のお手だしが発生しているケースがほとんどなので、住宅ローンのある方で例えば5年後の売却であれば、5年間分の毎月々のお手だし、固定資産税、リフォーム費用をマンションに対してお金をかけた上で築年数が経過してしまうので価値が目減りしてしまいますので、マンションに対してお金をかけて高く売却ができないという事態になります。なので、売却をご検討しているのであれば、マンションに対してお金がかかっていない状況でかつ、価値のある早いタイミングで売却するのが最善となります。

将来のために購入されたマンションであれば、再度見直してみるのも良いことかも知れませんね。信頼・実績のある業者選びをしつつ、お値段がつく早いタイミングに是非ご検討ください。

東京営業部 武井

ページトップへ